女子大学院生の備忘録

実験、就活、恋愛。日々の記録。

【ですます調】【だである調】は毎回の記事で統一した方が読みやすい?

f:id:charucha:20190816141725j:image

 

過去の自分のブログを見返すと、

【ですます調】で書いた記事と【だである調】で書いた記事が

ごちゃごちゃになっていることに気付いた。

 

一応記事の中ではどちらかに統一しているつもりだけれど(できてないのもある💧)

 

記事一つ一つでも統一した方が読みやすいのかとふと疑問に思った。

 

私は記事を書く時のその時その時で書きやすい方が違うから

個人的には使い分ける方が書きやすいのだけど

 

購読しているブロガーの人を参考にすると

毎回同じ口調で、読んでいる側としても同じ調子で連続して記事を読めるから違和感がない

 

逆に自分の記事を振り返った時に

ですます調とだである調で頭の中の読み方スイッチ(?)を変えなくてはならず読みづらく感じた。

 

 

したがって、

今日からは基本的に【だである調】で書くことにしようと思う。(基本的に…笑)

 

 

 

もし私の記事を読んでくれた方で何かいいアドバイスがあれば教えてください🙇‍♀️🙏

 

研究室にやる気が出せない院生の最後の半年

 

夏の暑させいか、研究室に勢力が出せない今日のこの頃。

 

就職先で働くことが楽しみで仕方なくて、

研究室は卒業できればいいやと考えがちだし、

 

お盆休みの世間に流されて私も遊びに行きたくなる。

研究室は今が忙しい時期なのに。

 

バイオの実験だからこそなのかもしれないけれど、

考える時間よりも作業の時間が長くて、頭を使っている実感が少ないことがさらにやる気を奪う。

働いている心地がしない。

 

研究は確実に進んでいるとは思うけれど、

研究テーマの問題か、やる作業は2年前からずっと一緒だ。

さすがに飽きてきた。

(ほかの院生もこんなもんなのか?)

 

次のことに挑戦したいからこそ、来年の4月からの生活に期待が募るけど、

『あと半年』が長い…!!

 

この貴重な23歳の半年を、つまらない思いをして終わらせる訳にはいかないし、

だからこそ、研究室に居たいと思わなくなっている。

 

これは悪循環なのだろうか。

きっと、研究室の意義を心の底から理解して

残りの半年を研究室に集中できた方が筋が通って良いんだろうなと思う。

 

 

やる気が出るまで、社会人になる前に勉強しておくべきことを学んで頭を使うことにしよう。

 

お金がないけど医療脱毛で全身脱毛に挑戦してみた!

 

先日湘南美容クリニックに訪問し、

思い切って全身脱毛を契約しました!

 

まだ学生で収入も少ないので、もちろん医療ローンを組んでの支払いですが、

月々6500円を60回(5年...!)で支払っていきます。

※分割手数料込みなので脱毛だけなら33万程度

 

夏になってあらゆる"毛"が気になり、後悔はないですが、結構思い切ったなと思います。

 

 

実は私は大学3年くらいからミュゼに通っていて、

両ワキ+Vラインで100円のキャンペーンで14回も通っていたのですが(貧乏くさっ😂)

 

予約の取りにくさ14回通ってもなお普通に生えてくるムダ毛に嫌気がさし、

次回脱毛するなら終わりの見える「医療脱毛」にしようと決めていました。

 

そしてネットでカウンセリングを予約してお店へ〜🏃‍♀️

  

一畳半くらいの狭い狭いカウンセリング室に通され、

看護師さん、受付のお姉さん、お医者さんと面会し、

あれよあれよという内に2時間で全部の工程が終わりました。

 

お医者さんが手術着で出てきた時は、

さすが「医療」脱毛だな、と感じました😳笑

 

 

そしてその次の日に初めての医療脱毛をしてきたのですが、

エステ脱毛と同じくらいの痛みしかなかった・・・!

 

「2160円くらいで笑気麻酔を追加できます」と言われて

めちゃくちゃビビってましたが、

ビビり損でした。笑

 

しかし、実は湘南美容クリニックには痛い機械と痛くない機械の2種類があり、

その2つのどちらかになるかは選択できないのです・・・!

 

つまり、今回の機械はたまたま痛くない方だったから、全くといって良いほど痛みを感じなかったけれど、

もう一つの機械だった場合は麻酔が必要な人がいるほど痛いということです!

 

きえ~(;゚ロ゚)

 

痛いのも嫌だし麻酔もお金がかかると考えると

ダブルパンチでダメージだ~😇

 

特に脱毛し始めが一番痛いそうです笑

 

また来月に湘南美容クリニックに通うので

その際に痛い機械だったら感想をブログに書こうと思います😇

 

以上でした〜

 

口コミの信憑性【口コミの修正をお願いされました】

f:id:charucha:20190722150205j:image

 

先日食べログに書いた口コミに修正のお願いのメールが届きました。

 

理由は「お店へ悪影響を及ぼすかつ内容の確認が困難な事象についての投稿はご遠慮ください。

 

私としてはお店に悪影響を与えるつもりはさらさらなく、

トイレに座るとウォシュレットが勝手に作動して頭から水を被ったことと修理してほしい旨を伝えたかっただけだったのですが(料理が美味しかったという感想も書いた)

 

「トイレが壊れている」という口コミも「お店へ悪影響を及ぼすかつ内容の確認が困難な事象についての投稿」になるようです。

 

私はウォシュレットが作動してしまうからトイレしづらくてとっても困ったのだけど(笑)

きっとそういうことはお店の人に伝えるべきだったんだと思います。

 

 

それにしても、

私は「口コミ」を公式のHPに載っていない情報が見れる場所だと考えていたので

口コミの修正をお願いされたことは少し意外でした。

 

メールに記載されていたガイドラインを見てさらに口コミがいかに良い意見しか載せないものだったかを理解しました。

 

気になる方はチェックしてみてください。

食べログの口コミガイドライン↓ 

http://user-help.tabelog.com/review_guide/

 

 

ハヤカワ五味ちゃんが代々木の歯科にぼったくられて、

そのことをGoogleMapの口コミに書いたら代々木の歯科に口コミを削除するように訴えられた件で

そんなこと実際にあるんだなあとツイッターを見ながら他人事のように感じていたけれど

 

今回の件で口コミだけではわからないことがあるんだと実感しました。

 

確かに食べログもお店からお金をもらってやっているサービスですし、
本当に悪質な口コミを書かれた場合の対処方法はないといけないですからね。

 

良い経験になりました😇

 

【最近の趣味】絵が上手くなりたい!

 

最近デッサンにはまっていて、研究室とバイトのない数少ない休みの日にちょこちょこ描いています✏️

 

そして今日完成したデッサンがこちら↓

 

f:id:charucha:20190715140445j:image

 

これは私が折り紙で折った薔薇🌹です。

ここ最近で一番時間をかけて描いた気がする。

 

他に過去には(過去に遡って載せます↓)

f:id:charucha:20190715141454j:image

愛用のメガネ👓(普段はコンタクト使用)


f:id:charucha:20190715141503j:image

たまねぎ

 

f:id:charucha:20190715141459j:image

大好きで毎日飲む綾鷹🍵

 

などの身近にあるものを描いていて、

デッサンにはまったきっかけとなった「綾鷹」と比べると

薔薇はだいぶマシになったかな、と勝手に成長を感じています。笑

 

デッサンはインスタに載せているので

インスタやっている方はよかったらフォローお願いします☺️

f:id:charucha:20190715142508j:image

 

 

デッサンは誰に教えてもらった訳でもなく、完全に独学でやっているので

社会人になって時間とお金ができたら教室に通いたいな〜🤔

 

今の私は時間もなければお金もないのに

遊びに行きたい人・場所とかやりたいこと、挑戦してみたいことがたくさんあるからジレンマだ😇

 

一日2万歩歩いています🚶‍♀️【アルバイトが楽しい!】

 

最近ヘルスケアアプリの歩数計を見ると2万歩近く歩いている日が何日かあります🚶‍♀️🚶‍♀️

 

f:id:charucha:20190712091537j:image

 

ちなみに就活以前の歩数計はこんな感じ↓

f:id:charucha:20190712091744j:image

 

2万歩歩く日は見当たらないです。

 

ではなぜ私は就活が終わって一日に2万歩も歩くようになったのか

それは、6月から始めたアルバイトです。

 

実は以前行なっていた塾講師のアルバイトは3月から就活が始まることなどを理由に辞めていたのですが、

 

就活が終わりに差し掛かる所で飲食店のアルバイトを始めました🍽

(※内定を持っていないのに6月からアルバイトを始めた😂笑)

 

そしてそのアルバイトがめちゃくちゃ歩く!!

 

割と繁盛しているお店でお客さんのオーダー取りと料理を運ぶのに忙しかったり、

忙しくない瞬間もぼーっと立っているのではなく、お客さんの済んだお皿がないかなどを見て回ったりと

 

アルバイト中は常に歩いています!

 

就活以前の歩数を研究室でのものとすると、

研究室だけで1万歩歩き、その後の4時間のアルバイトでさらに1万歩歩いている計算です。

 

(そろそろ「歩く」がゲシュタルト崩壊してきた…)

 

2万歩歩くとさすがに疲れるし、

お店の締めまでアルバイトをするので夕飯と寝る時間は遅くなります。(日付超えて夕飯食べてる🍚)

さらに毎日朝7時30分に起きないと研究室に間に合わない。

 

もう体力勝負でアルバイトをしている感じなのですが、

不思議と嫌じゃないのです。

 

今までチェーン店の飲食のアルバイトを2店舗と塾講師のアルバイトを経験してきて

さほど体力は消耗されなかったし早めに帰れたけれど

毎回アルバイトに行くことが嫌でした。

 

でも今のアルバイトのこんな所が好きだと思うのは、

 

・チェーン店ではなくておしゃれな所

・がちがちなマニュアルがなく、気付いた人が動くことで成り立つ所

・エプロンだけが支給されて服やアクセサリーは自由な所

クラフトビールの種類が豊富でおすすめを聞かれたりとお客さんと話す機会がある所

 

こんな所かな、と思います☺️

 

それに私の苦手な部分であり克服したい部分がこのアルバイトで鍛えられていて

ただのお金稼ぎの時間ではないと感じられるのも好きなポイントです。

 

大学院生の貴重な時間を無駄に過ごしたくないし

研究も遊びも旅行も苦手克服も全部やりたいからこのアルバイトを選んでいます💪

 

今日も2万歩歩くぞ〜〜🚶‍♀️🚶‍♀️!

 

【就活終了!】ブログ初心者なのにライターになります✏️

 

就職活動が

終わりましたーーー!!!

 

 

そして、私は来年からライターになります!!!

 

 

(え?ブログもまともに書いてないのにライターになるなんて大丈夫なの?)

 

って思いますよね。笑

 

いや、私も不安です。笑

 

 

でも、普通のライターではないんです。

 

『メディカルライター』という、患者さんや医療従事者向け冊子、そして動画やHPを作成するライターです!

 

 

小・中学生時代の読書感想文で、「原稿用紙5枚書きなさい」と言われたら4枚と1文字で提出していたくらい

文章を書くのが苦手だった私。笑

 

しかも勤務地は東京のど真ん中。

高校まで静岡県の田舎で暮らしていた私には到底信じられない🍠

 

しかも6月になってから見つけた会社で選考はたったの4日で終わるという、スピード内定でした。

 

恋愛と一緒でいつ運命の相手と出会えるなんてわからないんだな、としみじみ。

 

研究職には就けなかったけれど、生物の知識を使って医療に携わりたいという気持ちを

最後まで諦めなかったことで私にぴったりな会社を選ぶことができたのだと信じています。

 

きっと私には研究をするよりメディカルライターとして論文を読んだり文章を書いたりする方が向いていると今では本気で思っています。

 

 

あー、6月のぎりのぎりで就職活動が終わってよかった!!!